スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ヨガの呼吸法は冷えに効く

今朝起きて何気なくテレビ番組表をチェックしたら、朝7時からの『所さんの目がテン!』(日テレ)で「冷え性直るヨガの呼吸」というのが目に飛び込んできた。まさに私の為の番組だわ、と思って早速テレビのスイッチをオン。ちょうど7時数分前だったのでジャストタイミング!
冷え性の原因の大きな1つが【ストレス】。

  ストレス(緊張する)
   ↓
  交感神経の働きが活発になる
   ↓
  毛細血管が収縮する
   ↓
  手足などの末端の血流が減る
   ↓
  冷える

ヨガはゆっくりとした腹式呼吸(腹筋を使った呼吸)が基本。この呼吸法によって交感神経の働きが弱まり、毛細血管が広がって冷え性が解消(手足が温まる)という。

番組では普通に呼吸した人と、意識してゆっくりとした呼吸をした人の足の温度をサーモグラフィーで比較。普通の呼吸の場合は足が冷えたままだったけど、ゆっくり呼吸したほうは15分程で足の温度が上がってきた。なるほどねー、結果が目で見えると説得力がある。
最近はヨガをさぼっていたけど、また始めようかなあ。

 ⇒『所さんの目がテン!』番組ホームページ
hie-tori * 冷え対策:ヨガ * 09:35 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:35 * - * -
<< [冷えとり6日目]アルコールは体を冷やす? | 冷えとりHome | 腹巻より感動!毛糸の帽子は最高! >>
このページの先頭へ

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。