スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

『冷えた女は、ブスになる。』

Amazonで注文しておいた本『冷えた女は、ブスになる。』(称伝社 山口勝利著)が届いたので、早速読んでみる。この本、タイトルもそうなんだけど、キャッチコピーが冴えている。「ブス」という言葉、なかなか衝撃的だし、「ブスチェックリスト」というのも、どんな中身なのか気になる人も多いはず。その他にも「美容ジプシー」や「冷え貯金」など、一般的な言葉の組み合わせで新しい言葉を作るのがうまい。コピーの勉強にもなる。おっと、話が脱線してしまった。

さて、肝心の本の内容だが、体が冷えることによってどんな悪影響があるのか、わかりやすく解説されている。冷え=「内臓温度の低下」が引き起こす5大兆候は、
  1.「基礎代謝」の低下→体重が増える、ダイエットがうまくいかない
  2.「免疫力」の低下→風邪をひきやすくなる、花粉症などのアレルギーの原因にも
  3.「自律神経」の乱れ→むくみ、くすみ、めまい、肩こり、腰痛、生理痛など
  4.「内臓の働き」が低下→消化吸収が悪くなる、老廃物が溜まる
  5.「うつ傾向」になる→「だるい」「面倒くさい」などやる気がなくなり、「ストレスブス」に

ということだ(P26-35)。5.「うつ傾向」になるというのは、3.「自律神経」の乱れの症状の1つのようなので、冷えによる弊害は上記の1〜4ということだと思う。
そういう弊害によって、様々は不快な症状がでてくるみたいだ。

「静電気」と「電磁波」も冷えの原因だと書かれている。これは意外だった。
ほかにも、美容のためにいいとおもってやっていたけど「やってはいけないこと」が紹介されている。目からウロコの内容だ。
冷えを感じている人は、ぜひ読むべき!!
hie-tori * 冷え性改善:おすすめ書籍 * 23:48 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:48 * - * -
<< [冷えとり2日目]食べ物に気をつかってみる | 冷えとりHome | [冷えとり3日目]ココアが効いてる??? >>
このページの先頭へ

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。