スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

『新版 万病を治す冷えとり健康法』

万病を治す冷えとり健康法冷えとりのバイブルともいえる本。

ずぼらな青木さんの冷えとり毎日』など、冷え関係の本は少なからずこの本の影響を受けているのでは、と思う。
また、絹靴下などの冷え改善グッズを販売しているお店でも、この本の内容をベースとしているところが多いみたい。

「冷えが万病の元」と書いてある本が多い中、この本では「冷え」と「食べすぎ」が万病の原因とされている。
また、手足が冷たく感じる、いわゆる「冷え症」だけが「冷え」なのではなく、【下が冷たく、上が熱い】のが「冷え」なのだそうだ。
人体の上下間の温度差のことだけではなく、居住環境の上下の温度差や精神状態、食物の性質による「冷え」など、より広い概念で「冷え」を定義されている。

内容的に少し難しく、とっつきづらいかもしれない。他の冷え関連の本を読んで、もっと冷えのことを詳しく知りたくなったときに読んでみては。
hie-tori * 冷え性改善:おすすめ書籍 * 10:12 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:12 * - * -
| 冷えとりHome | 『新 自分で治す「冷え症」』 >>
このページの先頭へ

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。