スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ビタミンEで冷えとり

冷えとりとアンチエイジングの為、ビタミンEのサプリメントを飲んでいます。

ビタミンEは血行をよくする働きがあり、冷え性・肩こりを和らげ、お肌の新陳代謝を促すことで、美肌にも効果があると言われています。
また、体内のホルモン分泌を調整する働きもあり、月経前や更年期の不快な症状を軽減してくれるという、非常にうれしい効果があるようです。
  ⇒ ビタミンEについて
私がビタミンEのサプリメントを飲み始めたのは、妹の薦めがきっかけでした。
原因はよくわからないけど、なんだか体がしんどいなぁ〜と思っていた時、「ビタミンEを飲むとすごくラクになるから飲んでみて!」と妹に薦められ、試してみました。
すると、まるで薬を飲んだかのように、即効的に効果があったのです!! 体が軽くなったような、やたら体調が良くなりました。
それ以来、疲れが溜まってきたなぁという時にビタミンEのサプリメントを飲むことにしました。
その頃はビタミンEにホルモン調整作用があることは知らずに飲んでいたのですが、いまになって思うと、この作用が体の不調を改善してくれたのかなと思います。

最近では、ビタミンEだけより、ビタミンCも併せてとったほうがいいと知り、ビタミンEを飲むときはビタミンCのサプリメントも一緒に飲むようにしています。
  ⇒ ビタミンCについて



<ちょっと余談―サプリメントについて>

サプリメントについては賛否両論ありますね。必要量をバランスよく食事から摂れれば理想ですが、現実的ではないように思います。
必要量を食事で満たそうとすると、かなりのカロリーオーバーとなり、肥満の原因になりますし、どんなに体に良いものでも、食べすぎは体に毒です。
ということで、いまのところ、私はサプリメントを利用することにしています。
(といっても、毎日の食事も大切にしていますよ。そのことについては後日投稿しますね)

サプリメントをのんでみようかなと思う方には、まず『サプリメントの「本当に正しい!」摂り方―ビタミン栄養療法の専門家が教える』という本を読むことをおすすめします。
どんなサプリメントをどんなふうに飲めばいいのかを知った上で、自分に合った(必要な)サプリメントを選んだほうがいいと思います。

ちなみに私がのんでいるのは、基本的な8つのビタミン・ミネラルに、女性に不足しがちな鉄分とHTCコラーゲンをプラスした、FANCLのグッドチョイスW(WOMAN)です。
一回分が一袋に入っていて便利です(ちょっと量が多くて飲むのが大変ですけど、仕方ないかなぁと思っています)。
これを毎朝一袋のみ、体調やその日の食事内容によっては、夜にビタミンEとビタミンCをのむことがあります。
hie-tori * 冷え対策:食事 * 09:38 * - * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:38 * - * -
<< 適度な運動で冷えとり | 冷えとりHome | 冷えとりの食習慣 >>
このページの先頭へ

当サイトでは、Google よる AdSense 広告サービスを利用しています。ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このような情報が使用されないようにするには、「Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシー」(英語のページです)を参照してください。